FC2ブログ

おすすめアニメのデータベースです。レビュー投稿や、萌えニュースも配信中。アニメ選びの参考にどうぞ。

萌えだけがアニメじゃないのです ?おすすめアニメデータベース?

†このサイトについて† 

アニメタイトル、声優などのフリーワードでブログ内を検索できます

 

メルマガ配信中!
「創刊準備号」にて管理人のスペックなどを公開してますー
メルマガ登録・解除
 
解除も簡単にできますので宜しかったらどうぞー



†メールフォーム† 

レヴューの投稿や、管理人へのご連絡などに利用してください
※半角カナは文字化けしますのでお控えくださいませ

名前:
メール:
件名:
本文:

 

尚、当ブログはコンテンツ内容に関して著作権を尊重致します。
万が一、不適切な表現などありましたらご指摘下さい。

†リンク† 

 

当サイトと同ジャンル(アニメ・フィギュアなど)のサイト様からのリンクはフリーです。
バナーはご用意しておりませんので、アンカーテキストにてTOPページへリンクをお願いします。
相互リンクも随時募集しておりますので、メールフォームからご連絡くださいませ。

†RSSフィード† 

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

電脳コイル【全26話】 

タイトル:電脳コイル
読み:でんのうこいる


アニメDVD発売情報はコチラ
アニメ主題歌(アニソン、キャラソンなど)CDの発売情報はコチラ
その他のおすすめアニメを探すには左メニューのサイトマップ、ブログ内検索をご利用下さい。

公式サイトhttp://www.tokuma.co.jp/coil/
wikihttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E8%84%B3%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%AB
STORY時は202X年、今よりもちょっと未来。子供達の間で“電脳メガネ”が大流行していた。この“電脳メガネ”は、街のどこからでもネットに接続し様々な情報を表示する機能を備えた、子供たちになくてはならないアイテムだ。
現代の携帯電話のように普及し、ほぼ全ての子供が持っている。舞台は由緒ある神社仏閣が建ち並ぶ古都でありながら、最新の電脳インフラを擁する地方都市「大黒市」。
小此木優子(おこのぎゆうこ) は、小学校最後の夏休みを目前に、父の仕事の都合で大黒市に引っ越すことになる。そこで出会ったのは、もう一人の“ユウコ”、天沢勇子(あまさわゆうこ) 。同じ名前で同じ歳だが全くタイプの違う二人。
新しい学校で個性豊かな子供たちと出会い、電脳空間で次々と巻き起こるフシギな出来事を体験する。
© 磯 光雄/徳間書店・電脳コイル製作委員会
 




CASTヤサコ :折笠 富美子   イサコ: 桑島 法子   京子 :矢島 晶子   フミエ: 小島 幸子   ダイチ: 斉藤 梨絵   メガばあ: 鈴木 れい子   オバちゃん: 野田 順子   アキラ: 小林 由美子   デンパ: 梅田 貴公美   ガチャギリ: 山口 眞弓   ナメッチ: 沼田 祐介
STAFF原作・監督・脚本 - 磯光雄   監督補 - 安川勝、高橋知也   キャラクターデザイン - 本田雄   総作画監督 - 井上俊之、本田雄、板津匡覧(18話?)   美術監督 - 合六弘(小倉工房)   美術設定 - 山下高明   色彩設計 - 中内照美   撮影監督 - 大庭直之(レアトリック)   CGワークス - 荒木宏文   編集 - 定松剛(キュー・テック)   音楽 - 斉藤恒芳   音響監督 - 百瀬慶一   音響制作 - Mediarte   協力プロデューサー - 牧田謙吾、濱田啓路、岩瀬智彦、石田潤一郎、落合美香子(徳間書店) 、国崎久徳、松家雄一郎、清水博之(バンダイビジュアル) 、塩浦雅一、斉藤健治(NHKエンタープライズ)   アニメーションプロデューサー - 丸山正雄、吉本聡(マッドハウス)   アニメーション制作 - マッドハウス   プロデューサー - 三ツ木早苗(徳間書店)、渡辺繁(バンダイビジュアル)、松本寿子(NHKエンタープライズ)   製作 - 電脳コイル製作委員会(徳間書店、バンダイビジュアル、NHKエンタープライズ)
オープニング『プリズム』
作詞・作曲・歌 - 池田綾子(ソニー・ミュージックレコーズ)、編曲 - TATOO
エンディング『空の欠片(そらのかけら)』
作詞・作曲・歌 - 池田綾子(ソニー・ミュージックレコーズ)、編曲 - TATOO
レビュー近未来を舞台にしたアニメ。どことなく「アキラ」に雰囲気が似ています。
多少専門用語的なものは出て来ますが、軽い感じで見ることが出来ます。
NHKのアニメは基本的にレベルが高く、この作品もその一つですね。
画だけに頼らず、シナリオ・演出などがバランスよくまとまっていて見ていて飽きさせません。
各所で評判が良いのも頷けます。「純粋なアニメとはこういう作品を指すのでは」と思いました。
(レビュー:リン様)




【関連リンク】
『電脳コイル』の情報も満載!アニメブログ村を見てみる
スポンサーサイト
2007/10/28 21:07|2007年のアニメTB:0
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://notonlymoe.blog120.fc2.com/tb.php/109-b4a0c99f

†管理人のオススメ† 

にほんブログ村 アニメブログへ
人気blogランキングへ FC2 Blog Ranking ブログランキング

■フィギュア
涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ 激奏Ver. 完成品フィギュア[マックスファクトリー]《予約商品03月発売》
To LOVEる -とらぶる- 金色の闇 完成品フィギュア[グッドスマイルカンパニー]《予約商品03月発売》
涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希 制服Ver. 完成品フィギュア[キャラアニ]《予約商品03月発売》
天元突破グレンラガン ヨマコ先生 完成品フィギュア[アルター]《予約商品02月発売》
Fate/hollow ataraxia セイバー メイドVer. 完成品フィギュア[アルター]《予約商品12月発売》
ペルソナ4 天城雪子 通常版 完成品フィギュア[アトラス]《予約商品12月発売》

 

†CD† 

 

†BOOK† 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007-2008 萌えだけがアニメじゃないのです ?おすすめアニメデータベース? All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。